ゴルフ 芯に当てるコツ※飛距離が伸びる練習方法

こうすればよかったんだ!楽にスイングしてぎゅんと飛ばせるようになるゴルフ上達のコツ

尺の長いクラブになればなるほど、クラブヘッドをボールの芯に合わせられなくなるので、ゆっくり慎重にスイングするようにしていました。

そのためドライバーでも飛距離は150ヤード出るかどうか。2打目を打つときには、たいてい一番最初か二番目というのが私の定位置になっていました。


「ボールの芯にあてることさえできれば、もっと楽にゴルフができるのに!」そう思って練習に励んでみたものの、さっぱりうまくいかない。


ゴルフ雑誌を見ていて気になるレッスン記事があったら、その内容を必死に覚えて練習してみるけれど、やっぱりうまくいかない。


ボールの芯に当たるどころか、ちょっと油断をするとすぐにスイング軌道がずれてしまい、打点が上下左右にぶれてしまう。


何をどんな風に練習をしてもうまくゆかず、自分の運動神経の悪さにため息をついてばかりいました。これ以上、どう頑張ってもスコアアップできないんじゃないのか?と考えるようになっていました。



今のスイングをベースに改良を加えても打点は定まらない

そんな時、練習場でたまたま隣にいた人のスイングを見ていると、決して力を入れているわけじゃないのに、びゅんとボールが遠くへ飛んでいきます。

ドライバーは向こうのネットに届く球を連発し、アイアンに関してはどちらかというと、飛距離を抑えて狙った距離を出せるような感じです。



どうしたらそんな風にボールを打てるんだろう?私はわらにもすがるような思いでいたので、恥を忍んで彼に聞いてみることにしました。

「とてもお上手ですね。どうやったらそんな風にボールを打てるんですか?」確か、そんな風に声をかけたように思います。


彼からどんな回答が返ってくるのがドキドキしていましたが「いや~、別にむずかしいことは何もしてないですよ。インパクトのときに打点が合うようにしているだけです。」

私がやろうとしていることを、さも当たり前のように話していました。レベルの差に愕然としましたが、彼に詳しい話を聞けば上達のヒントがつかめるかもしれない!という確信も感じました。



無理を承知で「私のスイングをちょっと見てみてもらえませんか?」と聞いてみたところ、なんと快く受け入れてくれました。

そしてさっそく何度かボールを打った後に言われた一言が、実は今でも忘れられません。

「うーん、今のスイングはやめたほうが良いですね。おそらく、ここから何をやってもうまくいきません。



「右肩をもっとこうして、、」とか「右足から左足に体重を移動させるポイントは、、」といったアドバイスを期待していたんですが、完全に予想を裏切られる結果に。

自分のスイングのダメ出しをされて、ちょっとムッとしてしまったんですが、彼はそれに続けて

「実は、自分もそんなスイングをしていたものの、それをやめたら上手くなったんです」

とのこと。



彼曰く、根本的に間違ったスイングをしていたり、あちこちに問題があるスイングをベースにフォームを矯正するのは、かなりの練習量が必要になる。

それに対して、今まで覚えてきたことはいったん忘れて、ゼロから正しいフォームを作っていけば、練習量がずっと少なくて済む。もっと簡単にスコアアップできるんだとか。


彼もゴルフがなかなか上達しなくて散々苦しんだそうなんですが、ある人のレッスンDVDに従って練習をしていったら、見違えるように上達したんだとか。

「インパクトから逆算してフォームを作っていく」
というのがそのDVDのコンセプトらしく、詳しく話を聞いた私は家に帰ってさっそく、そのDVDに申し込みをしました。



人間の筋肉レベルで動作が最適化されたレッスンDVD


DVDの価格は決して安くはなかったものの、なんと「5ラウンド以内に80-90台にならなかったら全額返金」という保証がついていました。

100切すらできない自分が5ラウンド以内にそこまでスコアアップなんてにわかに信じがたいものはあったものの、物は試しに実践してみることに。どっちに転んでも私に痛みはないですからね。


DVDでレッスンをする際には「今までのスイングはすべて忘れるように。」というアドバイスを忠実に守り、とにかく解説されている通りに体を動かしました。

シングルプレーヤーを200人以上も育てた人らしいので、レッスン内容はすごく高度なのかと思いきや、予想に反してすごく簡単で分かりやすい内容でした。



体のどこをどんな風に動かせばよいのか、具体的に解説されています。「ぐっと力を入れます」とか「クラブをスライドさせるように」みたいな感覚的な表現がほとんどないんです。

しかも筋肉が自然に動かせる動作を追求したスイングらしく、確かに今までとは違って背中や腰に変な負担を感じることがありません。


1週間が1クールとなっていて一通りの練習が終了する形式。その後は同じ練習をひたすら繰り返していきます。私の場合、1週間ではさすがに上達した実感はなかったものの、2週目が終わるころに手ごたえを感じられるようになりました。

まず左右にぶれていたボールの軌道がかなり狭い範囲に収まるようになったんです。このころはまだミスショットも多かったんですが、次第にミスショットの割合も激減。



意識しなくてもトップやダフリが出ることがなくなり、本当に自然にクラブを振り上げて、そのまま振り下ろせばボールの芯にあてられるようになりました。

おかげさまで返金保証が使えない結果を出してしまい、お金を払う羽目になってしまったものの、結果には非常に満足です。次のラウンドが楽しみで仕方がありません。


私のゴルフ人生を一変させてくれたといっても過言ではないレッスンDVDがこちらです。返金保証がいつ終了するかわからないので、気になるようなら早目に申し込んだほうが良いですよ。
↓↓↓

↑このページのトップヘ